ブログ

障害者手帳と障害年金の関係

障害年金:障害者手帳と障害年金の関係について

障害者手帳と障害年金とは全く違う制度です。障害者手帳の手続きをすれば、自動的に障害年金を受給できるわけではありません。また、両者は障害の程度の判定基準が異なるため、同じ障害でも、両者で障害の等級が異なることがあります。そのため、障害者手帳で1級と言っても、障害年金も1級とは限りません。つまり、障害者手帳があるからと言って必ずしも障害年金を受けられるとは限らず、逆に障害者手帳が無くても障害年金を受けられることがある、という事です。

関連記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。