ブログ

障害年金Q&A【障害年金の審査はどのように行われますか】

【問】障害年金は、どのように審査されるのか教えてください。

【答】障害年金の審査は全て書面のみで行われます、申請者本人や診断書作成医などへのヒアリングは通常はありません。

審査は、提出された書面のみで、障害の等級を判断し決定しなければなりません。当然に医学的知見が無ければ審査できませんので、審査側でも医師が審査に加わります。提出する診断書は主治医に書いてもらうことしなりますが、添付資料の「病歴就労状況等申立書」は、申請者ご自身で病歴や日常生活・就労での支障を説明する申立書です。
書面だけで審査する難しさを想像してください・少しでも分かりやすく、詳しい文章で申立書を作成すれば、結果がかわることもあります。

関連記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。